【脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・間欠性跛行】普通に歩けるように!同窓会に出席できてうれしい♪

お客様写真

以前より下半身のだるさがあり、次第に歩いたり長時間座ったりすると左腰~太ももの後ろ側~ふくらはぎ~足の裏側まで痛みとしびれを感じるようになりました。整形外科の診断では「脊柱管狭窄症による坐骨神経痛」とのことで、痛み止めの薬を飲み続け、腰のけん引をしてもらいましたが、痛みは一向におさまらず、逆にどんどんひどくなる一方で困っていました。

その頃、私と同じ症状が良くなった知人から、新浦安整体らくなーるを紹介され、温熱整体を受けることにしました。初回来院時は20~30m歩くと痛くなり、途中で何度も休みながらやっとの思いで来院した(間欠性跛行)のですが、温熱整体の施術を受けるたびにどんどん腰や脚の痛み、足裏のビリビリ感も取れてきて、今では痛みもなくなり腰を伸ばしてスムースに歩けるようになりました!先日は痛くて出席が危ぶまれていた同窓会にも行くことができ、大変うれしく思っています♪

浦安市北栄 80代・男性 Ⅰ様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

【脊柱管狭窄症・すべり症・間欠性跛行】ウォーキングや社交ダンスができるようになってうれしい♪ お客様写真
【椎間板ヘルニア・坐骨神経痛】再発&激痛が改善!早期に会社復帰できました♪ お客様写真
【椎間板ヘルニア・坐骨神経痛】痛み止めのない生活♪腰痛地獄から抜け出せました!